当前位置:新葡的京集团3522vip > 风俗习惯 > 日语难的七大理由和对策

日语难的七大理由和对策

文章作者:风俗习惯 上传时间:2019-08-11

わたし

  • 数え方がころころ変わる
    日本語はものの数え方がころころ変わります。ざるそばは1枚、たらこは1腹、キャベツは1玉など、それぞれの物によって数え方を覚えなければなりません。日本では幼稚園からものの数え方を少しずつ学び、大人になる頃には考えずとも自然と数えられるようになりますが、日本語を勉強する外国人はこれもゼロから始めなければなりません。全部「○○つ」と言うようにしている外国人もいるそうです。
    確かに日本語には冠詞の使い分けや、男性・女性名詞の区分などがありませんが、ものひとつひとつの数え方を全てきちんと覚えるとなると膨大な量になりますね。

我々は宇宙人だ…×

日语中的敬语,自谦语等应该是整个所有学日语的人最头疼的事。解决方法分为两种,为了考试而死记硬背和日常多练习,比如找个人对话。

)」是「豊(

  • 語尾のニュアンスが掴めない
    主語、動詞、目的語を必要とする英語などに比べ、日本語は非常にあいまいな言語です。それだけに、言葉の“ニュアンス”が非常に重要視されると日本語学習中の外国人は言います。特に語尾に、その人の個性や性格、感情などが含まれている場合が多く、このニュアンスを掴むのに苦労するそうです。
    例えば日本人に“わかってる”と言われた場合でも、「わかってるよ」、「わかってるけど」、「わかってるもん」などと色んなバリエーションがあり、それぞれ別のニュアンスがあることを掴むには経験と時間がかかるそうです。こういった語尾のバリエーションは英語にはなく、日本語のテキストには載っていない日本語の難しさだと言われています。

た)」这一部分。(日语中的「食(shi)」,可以读作「た」,也可以读作「しょく」)

日语中各种量词虽然没有中文多,但是由于量词的使用基本不同出现歧义的地方也时有发生,因此需要熟记一下,这个在日语考级中一般占有5分左右。

なので、残った「べる」の部分は「ひらがな」を使って表します。また、漢字で表すことができるものをわざわざひらがなを用いて表すこともあります。例えば人名。「石原里美」は,日本では「石原さとみ」と表します。もちろん「里美」でも音は変わらないのですが、彼女はわざと「ひらがな」を使っています。おそらく、漢字にはない「ひらがなのやわらかさや暖かさ」を自分の名前に取り入れたいと思ったのしょう。

  • 敬語が使えない
    日本語の厄介な点で、外国人が必ず挙げるのがこの“敬語”です。英語やラテン語にも“丁寧な言い方”や、“ややかしこまった言い方”というのはありますが、日本語のような敬語の概念は存在しません。日本人でも、尊敬語と謙譲語と丁寧語を正しく使い分けて自然に話すのは難しいですよね。
    外国人からすると、「行きます」と言われたら理解できるけど、「お伺いいたします」と言われたら何を言ってるのかわからなくなってしまいます。同じ意味として結びつけることができず、全く別の意味に感じてしまうそうです。

)きです」中,就包含了在日语中使用的三种文字。

日语的结束语,这个一般只是在日常会话中使用,对于考级等不会有太大的影响。多看看日剧可以学到不少,尽量少学动漫的发音。

那么,首先一起来读一下上面的句子吧。恩,「私はビールが好きです。」意思是我喜欢啤酒。刚刚开始学习日语的学生肯定是不知道这句话的意思的。虽然有「私」和「好」这样的汉字,但是只靠这两个字是想象不出这句话到底想说什么的吧?这短短的一句「私(

中国人学日语比较害怕的就是片假名,平假名一般都会写成汉字。对于片假名的学习就需要日常的多积累。当然英语比较好的话可以尝试将发音日化一下,你会发现一个更大的世界。

ゆたか

日语直接翻译成自己的母语时会产生歧义,所以要注意语境。这个在日语考级中的阅读方面体现的很多。
比如“我慢”这个词,其实是忍受的意思。

日本語には何種類の文字があるの?

現在、世界で300万人の外国人が日本語を学習しているといいます。ひらがな、漢字、カタカナの3種類の文字があり、文法的にも曖昧な日本語ですが、具体的にはどういった点が難しいのでしょうか?そこで今回は、日本語学習中の外国人が挙げる日本語が難しい理由を7つご紹介します。

首先来说一下汉字。毫无疑问,汉字是从中国传来的,但是日语中的汉字大多使用繁体字。一般情况下,日本人不会用简体字来读书写字。我刚来中国的时候也不会读简体字,当知道「丰(

  • 助詞の使い方がイマイチわからない
    日本語の学習を始めて間もない段階では、“つなぐ言葉”が難しいという人が多いです。「この場合は“が”?“は”?」、「“に”と“で”はどうやって使い分ける?」など、私もこれまでに日本語学習中の外国人にたくさん質問されました。助詞の厄介なところは、質問されてもこれといった明確な答えがだせないところです。
    例えば、「私が思うに~です」を「私“は”思うに~です」とは言わないと説明しても、「なぜおかしいのか?」と聞かれたら答えられません。助詞の自然な使い方は日本人との普段の会話の中から、動詞とセットにして自然に覚えていくものだと私の旦那は言っています。

日语中有几种文字?

  • 直訳できない表現が多い
    日本語には英語やラテン語などに直訳できない表現がたくさんあります。「よろしくお願いします」、「恐れ入ります」、「お邪魔します」、「お疲れ様です」などは全て直訳しようとするとおかしな意味になってしまいます。これらの言葉は日本の文化や習慣を反映しているもので、「日本語の教科書」でいくらその用法を勉強しても、実際にその場面を経験しないと使い方がいまいち理解できないようです。
    つまり、これら直訳できないフレーズをマスターするには日本での日本人との生活が必要となるということ。日本人が実際に使っているのを聞いて、自然と身につけるそうです

各种助词的使用,中国人应该不会太陌生。但是“が” ”は” 等混淆的情况也时有发生。一个简单的记忆时一个普通语句中“が”或者“は”不能重复出现 

我喜欢啤酒

  • 和製外国語が厄介
    日本語には多くの“日本語になっちゃた外国の言葉”があります。和製外国語は日本語を勉強する外国人にとってはとても厄介なものだそうです。厄介な理由としては、正しい意味のものと日本語での意味(間違ったもの)の両方が存在することからきます。仮に日本で日常的に使われている英語が、全て間違っているとすればゼロから日本での英語を学べばいいだけの話ですが、正しい使い方をしている場合もあるので混乱してしまうようです。
    これは日本語の“神風”と、英語での“kamikaze”の意味の違いのようなものです。意味にずれが生じるのは外来語取り入れの過程で他にも起きることですが、こういった言葉が多ければ混乱するのも無理がないですね。

さあ、まずは上の文章を読んでみましょう。そう、「私はビールが好きです。」我喜欢喝啤酒という意味ですね。日本語を勉強し始めたばかりの方はこの文章の意味がきっとわからないと思います。「私」と「好」という漢字があるけれども、その二つだけではこの文章が何を言いたいのか想像がつかないでしょう。この「私はビールが好きです」という短い文章の中に、日本語で使われる3種類の文字が全て入っています。

日本語を習得しようと思ったらこの3つの文字を覚えないことには話になりません。ただ、中国圏の学生さんたちは漢字がわかるので、欧米の学生さんに比べて圧倒的に有利です。欧米の学生さんは見たことも聞いたこともない3種類の難解な文字の習得に挑戦しなければなりません。みなさん、漢字がわかるというメリットを生かし、日本語文字を早く習得してしまいましょう!

まずは漢字です。これはもちろん中国から伝わって来たものですが、日本の漢字には「繁体字」が採用されていることが多いので、普通の日本人は簡体字を読んだり書いたりすることはできません。私も中国へ来たばかりの頃は簡体字が読めず、「丰」が「豊」の簡体字だと知った時は衝撃でした。いくらなんでも簡略化しすぎでは…。

次は日本語で使われる代表的な文字、「ひらがな」です。日本語の勉強を始めるとき、まず最初に勉強するのがこのひらがなです。ひらがなには全部で50の音があるので「五十音」と呼ばれます。漢字で表すことのできない部分はこのひらがなを使って表します。例えば「食べる」という言葉は「た・べ・る」という三つの音で構成されていますが、漢字を当てはめることができるのは「食」の部分だけです。(日本語の「食」は「た」もしくは「しょく」と読むことになっています。)

想要学会日语,不记住这3种文字的话,是不能交流的。只是,因为中国的学生本来就认识汉字,相比欧美的学生有压倒性的优势。欧美的学生必须要学习见也没见过,听也没听过的三种晦涩的文字。大家,发挥本身就认识汉字的优势,然后一起早早地学会日语的文字吧!返回搜狐,查看更多

本文由新葡的京集团3522vip发布于风俗习惯,转载请注明出处:日语难的七大理由和对策

关键词: